乳首の黒ずみは摩擦による刺激や紫外線の浴びすぎ、ホルモンバランスの変化などによって過剰に分泌されたメラニンが体外に上手く排出されずに蓄積してしまうことで色素沈着を起こし、黒ずみになってしまいます。
乳首が黒ずんでいることで自分に自信が持てなくなっている女性もいるでしょう。
そこで、自宅で手軽に乳首をピンクにすることができるクリームを取り入れてケアをしてみてはいかがでしょうか。
インターネットで調べてみると乳首の黒ずみを解消するクリームはとても多く存在します。私が調べただけでも16個のクリームがありました。
そこで今回はこの16個のクリームをピックアップして、さらに乳首の美白クリームの選ぶポイントをお教えします。

乳首の黒ずみを改善するクリーム15個!

まずは乳首をピンクにすることができるクリームを一気に紹介しましょう。

イビサクリーム


女性誌などでも取り上げられることが多いのが、イビサビューティーのイビサクリームです。
もともとはデリケートゾーンの黒ずみを改善するために作られました。ビキニラインなどの脱毛をすると肌がダメージを受け、黒ずみの原因になってしまうことから脱毛サロンが黒ずみを改善するために開発したクリームです。
デリケートゾーンだけではなく、乳首にも使用することができます。
イビサクリームの主な成分はトラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kです。トラネキサム酸がメラニンの生成を抑えて黒ずみを根本的に改善することができ、グリチルリチン酸2Kが肌を整えます。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:7,000円

定期:4,470円

(公式サイトで購入の場合)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ28日間)
1円玉ぐらいを手に取り乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
35グラム

(1本あたり約1ヶ月から1ヶ月半が使用目安)

ホワイトラグジュアリープレミアム


美彩のホワイトラグジュアリープレミアムは、なんとモニター参加者300名のうち、94.8%が黒ずみの改善を実感している乳首専用の美白クリームです。
乳首の美白と言えばホワイトラグジュアリープレミアムをイメージする人も多いのではないでしょうか。
ホワイトラグジュアリープレミアムの主な美白成分は、3種類のビタミンCです。独自処方によって肌の奥深くまで浸透させることで、メラニンの生成や増加を抑え、乳首の黒ずみを根本的に改善することができます。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:9,980円

定期:5,980円

(公式サイトで購入の場合)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ90日間)
片胸に2プッシュを手に取り塗布する

(1日2回朝晩使用)
25グラム

(1本あたり約1ヶ月分が使用目安)

ピューレパール


脇の黒ずみを改善する目的で開発されたのが、ウィズコスメのピューレパールです。
ピューレパールはクリームタイプではなくジェルタイプになっています。
もちろん脇以外にも黒ずみが気になるところ全部に使用することができ、乳首の黒ずみにも効果を発揮します。
ピューレパールの主な美白成分はビタミンC誘導体やプラセンタ、グリチルリチン酸2Kです。またコラーゲンやトリプルヒアルロン酸など保湿成分もたっぷり配合されています。
肌が乾燥することで摩擦による刺激を受けやすくなってしまうので、しっかりと保湿することができれば黒ずみを予防することができます。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:7,600円

定期:4,750円

(公式サイトで購入の場合)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ60日間)
指でジェルを適量すくって乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
30グラム

(1個あたり約1ヶ月分が使用目安)

ピンキークイーン


乳首をピンクに染めることができるのが、シェモアのピンキークイーンです。アマゾンや楽天市場、ベリメゾンネットなどのネット通販だけではなく、ドラッグストアでも購入することができます。
パックタイプになっており、ピンクパウダヴェールと呼ばれる特殊成分によって乳首をピンクにすることができます。ピンキークイーンにはプラセンタやザクロ、ヒアルロン酸などの美肌成分も含まれているので、乳首の美白や保湿ケアもすることができます。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販

ドラッグストア
1,893円

(アマゾンの場合)
なし 適量を乳首に塗布し、乾いたら剥がす

(厳密な使用回数の指定はなし)
40グラム

ヴィエルホワイト

デリケートゾーンの黒ずみをケアする目的で開発されたのが、セプトのヴィエルホワイトです。乳首にも使用することができます。ジェルタイプの美容液にはトラネキサム酸やアルピニアカツマダイ種子エキスなどの美白成分やトリプルヒアルロン酸やエクトイニンなどの保湿成分が配合されています。
ヴィエルホワイトは美白成分をリポソーム化させることでより肌への浸透性を高めています。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:9,960円

定期:4,770円

(公式サイトで購入の場合)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ120日間)
ワンプッシュを乳首に塗布

(1日2回朝晩使用)
30グラム

(1個あたり約1ヶ月分が使用目安)

ドクターシーラボ ボディ・ピンク


オールインワンジェルでおなじみのドクターシーラボが開発したのがドクターシーラボ・ボディピンクです。全身に使用することができ、もちろん乳首にも使用することができます。
持続型ビタミンC誘導体とグリチルリチン酸2Kの2つの美白成分が徹底的に乳首の黒ずみをケアし、シーグラスエキスや加水分解米ぬかエキスが肌の透明感を作り出します。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販

ドラッグストア
単品:4,104円

定期:3,283円

(公式サイトで購入の場合)
なし パール一粒大を取り、乳首に塗布する

(厳密な使用回数の指定はなし)
50グラム

メルクルホワイトゲル


美白が出来るオールインワンゲルとして販売されているのが、ドクター・メイクルのメルクルホワイトゲルです。保湿力が高いことから乾燥を予防することができ乳首を摩擦などの刺激から守ることもできます。レチノールやプラセンタなどの美白成分とヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合されています。
アルコールやパラベンなどを使用していないので乳首にも安心して使用することができます。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:3,990円

定期:3,550円

(公式サイトで購入の場合)
あり

(公式サイトで購入の場合、初回のみ)
パール2粒ほどを手に取り乳首に塗布する

(厳密な使用回数の指定はなし)
60グラム

ホスピピュア

シーオーメディカルのホスピピュアはテレビCMでもおなじみの湘南美容外科クリニックが監修している乳首の美白クリームです。女性誌や情報サイトなどでも取り上げられています。
公式サイトや楽天市場などの通販で購入することができますが、湘南美容外科クリニックでも販売されています。トラネキサム酸をはじめとして、天然由来に成分にこだわり、スクワランやシアバターなどの保湿成分も配合されています。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販

湘南美容外科クリニック
単品:9,000円

定期:5,500円

(公式サイトで購入の場合)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ90日間)
2~3プッシュほどクリームを手に取り乳首にマサージをしながら塗布する

(1日2回朝晩使用)
30グラム

(1本あたり約1ヶ月分が使用目安)

ハーバルラビット


女性誌でも多く取り上げられており、人気の読者モデルにも愛用者が多いのが、ビズキのハーバルラビットです。デリケートゾーンの黒ずみを改善するクリームですが、乳首にも使用することができます。
ハーバルラビットには色素沈着を抑制する作用がある水溶性プラセンタエキスが配合されており、メラニンの生成を抑制することで黒ずみを根本的に解消することができます。この他にもプラセンタやグリチルリチン酸2K、ビタミンC誘導体や米ぬかエキスなどの美白成分を配合しています。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:7,000円

定期:4,250円

(公式サイトで購入の場合)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ60日間)
1円玉程度の大きさを手に取り乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
35グラム

(1本あたり約1ヶ月分が使用目安)

ビーグレン(ホワイトクリーム1.9)

肌の漂白剤と呼ばれるハイドロキノンを配合しているのがビーグレンのホワイトクリーム1.9です。QuSome®(キューソーム)と呼ばれるビーグレン独自の新型ハイドロキノンを配合することでメラニン色素にハイドロキノンの効果を得ることができます。
配合されているハイドロキノンの量は1.9%となっているので、日本国内でも化粧品レベルの配合量となっており、乳首にも安心して使用することができます。
ホワイトクリーム1.9を使用する際にはまず最初にトライアルセットを利用するのがお得です。ビーグレンのホワイトトライアルセットであれば1週間分試すことができ、肌に合えばその後単品で購入するのがよいでしょう。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 1,800円

(公式サイトのみ)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ365日)
クレイウォッシュ→ローション→Cセラム→ホワイトクリーム1.9→クリームの順番にトライアルセットを使用。

ハイドロキノンが配合されているのはホワイトクリーム1.9。
約1週間分

ラヴージュ

デリケートゾーンの黒ずみや匂い、かゆみやおりもののケアをすることができるのが、pupuのラヴージュです。通常の乳首の美白クリームとは違い、石鹸と美容液が1セットになっており、35種類の美容洗浄成分と49種類の美容保湿成分を石鹸と美容液に配合しています。
強い洗浄成分のボディソープなどで乳首を洗うことで乾燥の原因となり黒ずみを悪化させてしまうことに繋がります。ラヴージュの石鹸を使用することで乳首をケアしながら洗浄することができ、美容液の浸透性も高まります。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:9,000円

定期:4,980円

(公式サイトで購入の場合のみ)
なし 石鹸:泡立てネットにパール大の大きさに取り、しっかりと泡立ててから指の腹を使って、乳首を優しく洗う

美容液:2~3滴ほど手に取り、乳首に塗布する

(1日1回使用)
石鹸→60グラム

美容液→30ミリリットル

ヴィナピエラ

美白成分として高い効果を発揮するトラネキサム酸を贅沢比率で配合しているのが、美的ラボのヴィエナピエラです。デリケートゾーンの黒ずみを改善する目的で作られたクリームですが、乳首の黒ずみにも効果を発揮します。17種類の天然由来の成分を配合し、美白だけではなく保湿も行うことが出来るクリームです。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:8,900円
定期:初回無料、2回目以降5,980円

(公式サイトで購入の場合のみ)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ90日間)
1プッシュを手に取り乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
30グラム

(1本あたり約1ヶ月~1ヶ月半が使用目安)

クレアフォート

史上最高級の濃密美白をうたっているのがモダンビューティーのクレアフォートです。
美白、美白のベース作り、保湿、ハリ&透明感、毛穴ケアの5つのメソッドでピンクの乳首へ導きます。新しい美白のメカニズムとしてプルーン酵素分解エキスを配合しており、この他にはプラセンタエキスや米ぬかエキス、ビサボロールやビタミンC誘導体が配合されており、肌のベースを整える成分によって、美白成分が浸透しやすくなる、強い肌つくりを行います。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:8,600円

定期:4,960円

(公式サイトで購入の場合のみ)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ120日間)
適量を手に取り乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
30グラム

(1個あたり約1ヶ月分が使用目安)

ピーチローズ

お尻のニキビケアや黒ずみ、シミのケアを行うことができるのが、ライブナビ リボーテスキンケアのピーチローズです。従来のヒアルロン酸を約1/300にダウンサイズした超・低分子ヒアルロン酸を配合し、浸透性を高めることができます。また高濃度プラセンタとアルブチンによって美白ケアを行うことができ、セラミドを配合することで水分をキープし乾燥を予防することができるので黒ずみを予防する効果も期待することができます。
お尻の黒ずみやシミなどを予防、改善することができるジェルですが、乳首の黒ずみにも使用することができ、効果を発揮します。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:10,000円

定期:4,695円

(公式サイトで購入の場合のみ)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ60日間)
適量を手に取り乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
60グラム

(1個あたり約1ヶ月分が使用目安)

アットベリージェル

脇の黒ずみを改善するジェルと言えばアットベリージェルという人も多いのではないでしょうか。脱毛などでダメージを受けることで黒ずみやすい脇を綺麗にすることができるジェルとして愛用者も多いようです。黒ずみが出来るメカニズムは脇も乳首も一緒なので、乳首の美白にも使用することができます。
コラーゲンやオリゴヒアルロン酸など浸透性の高い美白成分や高分子ヒアルロン酸、セラミドやエラスチンなどを配合し、アットベリー独自のトリプルサンド方式でピンクの乳首に導きます。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:6,800円

定期:4,800円

(公式サイトで購入の場合のみ)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ180日間)
適量を手に取り乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
60グラム

(1個あたり約1ヶ月分が使用目安)

シルフィーホワイト

ヨーグルトに含まれるホエーやラクトフェリン液、プラセンタを配合した美白クリームがシルフィーホワイトです。
脇の黒ずみを改善するクリームですが、乳首にも使用することができます。
また保湿効果が高いことで人気となっており、ヒアルロン酸を凌ぐ保湿力を持つ、シロキクラゲ多糖体が配合されています。美白と保湿の両方を行うことができるので、乳首の黒ずみの予防と改善を行うことができます。

購入方法 価格 返金保証制度 使用方法
通販のみ 単品:7,980円

定期:4,680円

(公式サイトで購入の場合のみ)
あり

(公式サイトで購入の場合のみ60日間)
適量を手に取り乳首に塗布する

(1日2回朝晩使用)
30ミリリットル

(1個あたり約一ヶ月分が使用目安)

乳首の美白クリームを選ぶポイント

美白成分に注目

乳首の美白を行う上でやはり最も重要なのが、どんな美白成分が配合されているかです。美白成分と呼ぶことができるのは厚生労働省に認められた成分のみとなっており、現在認められているのは以下の9種類の成分です。

  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体
  • カモミラET
  • トラネキサム酸
  • ルシノール
  • プラセンタエキス
  • リノール酸
  • t-AMCHA(t-シクロアミノ酸誘導体)
  • エラグ酸

これらの美白成分が配合されたクリームを選ぶことで効果的に乳首の黒ずみにアプローチすることができます。
また美白成分を選ぶ際には自分の肌に合わせた成分を選ぶことが大切です。
例えば、特に肌トラブルはなく乳首の黒ずみを出来るだけ早く改善したい場合にはハイドロキノンやビタミンC誘導体が配合されたものを選ぶとよいでしょう。肌が乾燥しがちで敏感肌の傾向がある場合にはプラセンタが配合されたものを選ぶとよいでしょう。

美白+保湿ができるものを選ぶ

乳首の黒ずみの原因は摩擦などによる刺激によるものです。皮膚が乾燥していることで刺激を受けやすくなることから、美白だけではなく保湿も一緒に行うことができるクリームを選ぶことで、乳首の黒ずみの改善だけではなく予防も行うことができます。

伸びがいい、べたつかないものが使いやすい

乳首に使用することで下着をつける際にベタついてしまっては、かぶれやかゆみなどの原因になってしまうことがあります。
クリームの伸びがよく、べたつかないものを選ぶことでストレスなく継続して使用することができます。

肌のターンオーバーと定期購入

乳首の美白には肌のターンオーバーは欠かせません。このターンオーバーは正常なサイクルであれば28日間で古い角質が剥がれ新しい肌に生まれ変わります。乳首の美白クリームを使用した人の多くはだいたい1ヶ月程度で効果を実感している人が多く、遅い人では3ヶ月から半年かかることもあります。
肌のターンオーバーのサイクルを考えると、定期コースがある美白クリームを選ぶことで経済的に乳首の美白を行うことができるのではないでしょうか。

継続できる価格設定

乳首の美白クリームは即効性があるものではありません。緩やかに美白を行うものがほとんどであり、長く使用することで乳首の黒ずみを改善し、予防をすることができるものです。ですから継続して使用する上で経済的に負担にならないものを選ぶことも大切です。

返金保証制度があると安心

乳首はとてもデリケートです。乳首専用の美白クリームであっても全ての人の肌質に合うというわけではありません。もちろん乳首に使用する前には目立たない二の腕の内側などでのパッチテストを推奨しているクリームがほとんどですが、購入しても肌に合わなかったらどうしようと購入をためらっている女性も多いのではないでしょうか。
そこで安心して利用することができるのが返金保証制度です。公式サイトからの購入であれば返金保証を受けることができるものも多くあり、万が一肌に合わなかった場合、効果を感じられなかった場合に利用することができます。

ドラッグストアで購入できないのはデメリットではない

乳首の美白クリームのほとんどはドラッグストアでの取り扱いはなく、通販のみでの購入となります。ドラッグストアに取り扱いがないことで不便に感じる人もいるでしょう、ですがデメリットに感じることはありません。
通販での購入では何よりもプライバシーが守られます。多くの乳首の美白クリームは配送でも美容クリーム、化粧品と記載されることから配送業者や荷物を受け取った家族にも乳首の黒ずみを改善する目的の商品だと知られることなく受取ることができますし、対面で購入するのは恥ずかしいという悩みも通販であれば解消することができます。

いかがでしょうか。
乳首の黒ずみを改善し、ピンクの乳首へ導くことができる15個のクリームを紹介し、乳首の美白クリームを選ぶ際のポイントを紹介しました。
選ぶポイントは美白成分や価格、使用方法などバランスのよいものを選ぶことで継続して乳首のケアをしていくことができます。じっくりと比較して最適な美白クリームを選びましょう。