自分の乳首は他の女性の乳首よりも黒いと悩んでいる女性はとても多いです。
乳首の色なんてこれまであまり深く考えたことはなかったけれども、ふと自分の乳首を確認してみると、黒いんじゃないかな?と不安になっている女性も多くいます。
乳首が黒い女性はセックス経験が多いなんて言われることもあり、パートナーに見せるのが怖いという女性も珍しくはありません。

乳首が黒い=セックス経験が多いというのは迷信です。
乳首の黒ずみは、はっきりとした原因がわかっています。

乳首の黒ずみの原因はメラニンの蓄積によるものです。

メラニンはもともと私達の肌を外部の刺激から守るという役割を持っています。
そして不用になったメラニンは肌のターンオーバーによって体外に排出されていくのですが、メラニンが過剰に発生してしまったり、肌のターンオーバーが低下してしまうことで、メラニンが蓄積して黒ずみになってしまいます。

メラニンを過剰に発生させてしまう理由としては、サイズの合っていない下着をつけている、ノーブラでいることが多い、ナイロンタオルにボディソープをつけてゴシゴシ洗っているなどで、たくさんの刺激が乳首に加わることで発生する場合やホルモンバランスの変化によって過剰に発生する場合などがあります。

乳首に刺激が加わることでメラニンが発生して黒ずみが生まれてしまうということだけを聞いてしまうと、セックス経験が多い女性は乳首を触られる機会が多いからと思ってしまうのですが、セックスで触れるよりももっと多く乳首が刺激を受ける機会はあるのです。

では出来てしまった乳首の黒ずみは薄くすることはできるのでしょうか?いったいどんな方法で薄くすることができるのでしょうか?

乳首の黒ずみにはホエーが効く!

出来てしまった乳首の黒ずみは、メラニンを体外に排出することで薄くすることができます。
そこで自宅で手軽に乳首の黒ずみのケアをすることができるのがホエーを使う方法です。


ホエーって何?

ホエーとは乳清のことです。
ヨーグルトを冷蔵庫に入れておくと、ヨーグルトの表面に透明の液体が溜まっていることよくあります。
これがホエーです。

気持ち悪いから捨てていたという人も多いのではないでしょうか。
実はこのホエーには様々な栄養素が豊富に含まれているので、捨てるなんてとてももったいないのです。

ホエーに含まれる栄養素

ホエーには

  • 水溶性のタンパク質
  • ミネラル
  • ビタミン
  • アミノ酸
  • カルシウム

などの栄養素が豊富に含まれています。
ホエーのタンパク質にはアミノ酸のグルタチオンを増加させる働きがあり、グルタチオンは活性酸素の働きを抑制する作用があります。この他にもホエーにはダイエット効果やアルツハイマー予防の効果、がんの予防効果、睡眠誘発作用や鎮静作用など体にも心にも効果を発揮する栄養素が含まれているのです。
そして美肌効果として利用することができるのがホエーに含まれるビタミンです。

ホエーは乳首の黒ずみに効果があるの?

ホエーがなぜ乳首の黒ずみに効果があるのかという最大の理由は、ホエーに含まれる乳清タンパク質が黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑制する働きがあるからです。

ホエーの黒ずみへの効果の検証の論文は「森永乳業株式会社 食品基盤研究所より -和歌山県立医科大学皮膚科との共同研究-」の結果で発表されており、ホエーによってメラニン生成やメラニン生成に関与する酵素の活性が抑制されることが示されることがわかっています。
またホエーを乳首に直接塗ることで老廃物を外に出す作用があるので、古くなった角質や皮脂を取り除くことができます。


ホエーは浸透するの?

顔に使用する美白化粧水などの場合は、皮膚の薄い顔専用に作られていることから、乳首のメラニンが蓄積している場所までは、なかなか浸透することができません。

どんなに良い美白成分を配合していても浸透しなければ意味がないのですが、ホエーは吸水性がよく、浸透力に優れていることから、しっかりと成分を浸透させることができ、乾燥が原因となっている乳首の黒ずみもしっかりとケアすることができます。

ホエーを用意する方法

ホエーで乳首の黒ずみのケアをする場合、まずはホエーを用意しなければなりません。
ホエーを用意する方法は二つあります。


ヨーグルトから取り出す方法

無糖のプレーンヨーグルトであれば、400グラム200円前後でスーパーなどで購入することができます。

  1. 底が深いボウルの上にザルをのせて、キッチンペーパーを敷く
  2. キッチンペーパーの上にヨーグルトを流し込みラップをする
  3. 冷蔵庫で一晩寝かせる

こうすると、ヨーグルトから簡単にホエーを取り出すことができます。
キッチンペーパーの上に残ったヨーグルトは水切りヨーグルトとして、そのまま食べることもできますし、サラダなどに入れて食べることもできるので、無駄になることはありません。

取り出したホエーは衛生上、一週間以内に使い切りたいので、ヨーグルトから取り出す時はあまり大量にヨーグルトを使用しないようにしましょう。

ホエーパウダーを購入する

ヨーグルトからホエーを取り出すのがめんどくさい、保存がめんどくさいという場合には、ホエーを粉末状にしたホエーパウダーの購入をおすすめします。

使いたい量だけ水に溶かして使用することができるので、とても便利です。
ホエーパウダーの価格は、Amazonなどで1キログラム2000円前後で購入することができます。

ホエーを使って乳首の黒ずみをケアしてみよう

ホエーを入手したら、次は使い方です。
3種類の方法で乳首の黒ずみにアプローチしていきましょう。

ホエー化粧水を作る

乳首の黒ずみを薄くするためにホエーを化粧水にして塗っていきます。


作り方

  1. ホエーを精製水もしくはフローラルウォーターで1:2の割合で薄める。っロ
  2. 無水エタノールを1滴から2滴入れる。

以上です。とっても簡単ですし、材料もドラッグストアなどで比較的安価な価格で購入することができます。
アルコールが刺激になることがあるので、敏感肌の人は無水エタノールを省いても構いません。
この化粧水を乳首に直接塗って、ケアしていきましょう。

ホエーでパック

ホエーをコットンに含ませて、乳首に乗せてパックする方法です。
汚れや角質などを優しく落とすことができます。ホエーパックは毎日行う必要はなく、週に2、3回程度を目安に行いましょう。


ホエーを入浴剤にする

いつも使っている入浴剤の代わりにホエーを使用してみましょう。
湯船にホエーを混ぜるだけです。肌がしっとりとします。


乳首の黒ずみにはパックがおすすめですが・・・

乳首の黒ずみを重点的にホエーでケアするのであれば、パックがおすすめです。
ただし、ホエーで乳首の黒ずみを改善し、納得の行く色になるまでには、かなりの時間を要します。

やはり乳首の黒ずみを重点的に改善したい、予防したいと考えるのであれば、乳首に蓄積してしまったメラニンやメラニンの生成に直接働きかけることができる美白成分が配合された、乳首専用の美白クリームを使用する方がおすすめです。